備忘録

科学技術論を専門とする大学教員・研究者である林真理の教育、研究、生活雑記。はてなダイアリーから移行してきました。

たのしい教育生活

ライバルはサマーランド

オープンキャンパスです。「西東京バス」の車両の奪い合いです。

人間の資源化

学生の文章を読んでいて気になった表現「・・・な人材になりたい」 採用する側が「人材」という言葉を用いるのはわかるが、採用される側の表現なので気になったのだと思う。ネットで調べると、当たり前のように使われている表現でもありそうだし、そのような…

20年

4月1日の入学式と、2日のガイダンス+習熟度調査試験監督で、それぞれの務めを果たしました。 この職場に勤め始めてから、ちょうど20年です。もともと、継続的な人付き合いが苦手で、引っ越しが好きで、飽きっぽい体質の自分が、一つのところにこれほど長く…

ミニトマト

ベランダのミニトマトの実が色づいてきました。今朝は冬のような寒さだったので、ちょっと季節感がありませんが、昼はポカポカして暖かい南向きのベランダでは、他にまだシシトウの花が咲いています。 授業は第9週まで終わって、残すところあと5週間となりま…

1週間目終了

小学生は2週間終わろうとしていますが、私は第1週の授業が終わりました。 何とか無事スタートしましたが、あと13週(注 105分授業)頑張ります。 暑かった夏の疲れが響いているような、いないような身体的状態ですが、細々と仕事します。 某学会エントリーも…

授業最終日に全学休講

昨日の午後は、台風が来そうだということで、全学休講になりました。ちょうど前期(または第2クォーター)の授業最終日だったので、補講できなくても仕方ないですね。結果的にあまり天候は荒れず、地下のフロアは学生たちで賑やかでした。今日の学内TOEIC一…

試験が終わりました

試験が終わったので、採点にうつります。ただし、それより多い枚数のレポートの採点があります。今年から(*)、成績提出の締切が遅くなったので、レポートの締切を遅めに設定しました。しかし、これは採点業務の終わる日が遅くなって他の仕事が進まなくな…

10年前の授業の記憶

先日、工学院大学で英語を教えている非常勤講師の方から、10年前に自分が授業を受けた先生かどうかを確かめる質問を受けました。大学名、科目名を確認して、それは私ですと回答しました。授業の中身をよく記憶しており、熱心に聞いていたことがよくわかり…

休み期間

第1クオーターの試験休みです。入学式の4月1日以降、手元にずっとためてきた領収書類を整理したら30枚くらいありましたので処理しました。(買ったはずなのに見つからない1冊の本を除く。)そして本日から授業再開です。

最後に答案を提出した学生の顔を覚えていました

こちらの記事の後日談です。 http://d.hatena.ne.jp/hayashi9192/20170728/1501200089 第2部(夜間部)の授業はすべて閉講してしまった今年度、第1部(昼間部)の第1回授業で見覚えのある学生を見つけました。 留年したので第1部の科目を履修することに…

出来の良い学生には奨学金を出すが、出来の悪い学生からは授業料を取る

そう言って、学生と賭け麻雀をしていた先生が、私の卒業した大学にいたのですが、そのことをふと思い出しました。コンプライアンスが叫ばれる今では考えがたい、太古=昭和のお話です。風邪を引いて寝込むと、変なことを思い出します。

授業最初の1週間が終わりました。

様々な準備が追いつかないまま年度末を超えてしまい、新年度に入ってからは、某エクセル作業に集中しすぎで腰が痛くなる問題が発生し、いったいどうなることかと思いましたが、授業が始まると不思議なことにいつものペースに戻りました。おそらく大学の授業…

インプリンティング

学生は、初めて見た学食について、こういうものを学食と呼ぶのだと思うに違いないので、新たにできる学食が、それまで見ていた学食と大きく異なっていたら、これが学食なのかという驚きを感じることになるだろう。

4年の違い

卒業していく学生たちと話をした後、これから入学してくる学生ともお話をしました。しっかりした大人になったように見える卒業生たちと比べると、いかにも頼りなく思える来年度新入生ですが、高いビルから東京の街を珍しそうに見下ろしている彼らと同じよう…

祝=卒業・修了

いつも3月20日が卒業式です。毎年思いますが、新宿校舎は、隣の建物が祝賀会のホテルという、卒業式に最適化された立地条件のキャンパスです。 ところで、本年卒業生の答辞が、いつもと違っていて、なおかつ良かったなと思わせられたので、どこが、どうし…

新宿・日曜日・裁量労働

裁量労働制対象拡大に反対するデモをやっていました。 サウンドデモ車上でマイクを持っているのは、上西充子先生(法政大学キャリアデザイン学部)。 私自身、本日は裁量労働による出勤ですが、卒業していく学生たちに裁量労働制で働いて欲しいとはなかなか…

『君たちはどう生きるか』(吉野源三郎)の思い出

もう20年近く前のことになるのですが、大学で倫理学の授業を初めて担当した頃、この本を参考文献の1つに挙げていました。大学に入ったばかりの学生たちにとって、社会的なるものについての関心を持つことが大事だと思ったからです。時代設定があまりにも…

新宿祭

本日も新宿校舎は学園祭です。寒そうです。 お昼ご飯は焼きそばかな?

3丁目の夕日

高度経済成長期の科学技術について授業で使う関連素材を集めていて目についたのが、この映画の予告編。家庭内暴力が許容され、女性は柱の影で涙を流すしかなかった時代をよく表している。こんな時代を良かったと言う人がいるのは、ちょっと信じがたい。 http…

フードロス

学内のコンビニは24時間営業ではありません。開店前、透明なゴミ袋2袋分が台車に乗せられて出ていくのを見ました。値引きすれば売れそうなのが大学だと思うのですが、値引き販売の難しい業者が入っているところに、ちぐはぐさを感じます。売り上げ予測の…

最後の授業(夜)

既に募集停止しており、4年生(以上)しか在籍していない第2部の授業の試験監督をしながら、これがたぶん最後になるなと思いました。教室の外には新宿の明るい町並みと雑踏があります。それに対して、大学のビルの中には、昼間の学生も皆帰宅し、静かにな…

「北九州」と「南九州」

大学の行事で行きました。写真はお土産「通りもん」を求めた工事中の福岡空港と、もずくがおいしかった那覇の牧志の沖縄料理屋さん。

八王子校舎の滞在時間は約30分

新宿校舎から乗って行った学内のシャトルバスに、そのまま乗って帰った。用事が早く片付いて良かったな。

試験期間

勤務先が4学期制のため、昨日まで一部の科目の試験期間でした。大学の行事予定表を眺めていたところ、一瞬「IQ試験」と見えてドキッとしましたが、よく見直すとちゃんと「1Q試験」(第1クオーターの試験)と書いてありました。下に横棒が入っている活…

レポート採点中

例年通りこの時期は採点中。新たな種類のコピペ発見。詳細は企業秘密。毎年授業内容、課題内容は少しずつ変わっているのに。もちろん大半の学生は大変まじめに独力で課題に取り組んでいることは言うまでもない。 ところで話題の事例で言うと、授業中に「云々…

名刺

新しい名刺を作ったらすぐ組織名変更になった話を振ってみた。いろいろな職場に勤める人がいるところだったので、似たよう話がたくさんひっかかった。名刺が古いことをいつもお詫びする習慣があるとか、複数の所属があるので何と書いて良いか困るとかいう不…

業務委託完了報告書兼請求書

単発で教えている非常勤講師先の提出書類が、タイトルのようなものに今年から変わっていました。大学非常勤講師は、通常単年度の雇用契約ですが、その大学では(一部だけかも知れませんが)今年から業務委託契約に変わったようです。多摩川を越えるバスの中…

前半期終了

9月第2週から後期の授業が始まって3週間が終わりました。大学の授業スケジュール的にはもう後半に入っているのですが、名目上は9月末までが前半期ということで起こった出来事を一つ。 前期からずっと授業に出ていて、毎週授業が終わったら、いろいろなこ…

誤変換

どうやったら「乳㌧物理学」などという誤変換ができるのか不思議。 (上文の、カッコ内の文字のうち、2文字目は機種依存文字なので、ちゃんと見えない場合もあると思います。全角1文字分の、記号のようなもので、左上にカタカナの「ト」、右下にカタカナの…

投票障壁

1日の半分以上を東京都内で過ごす埼玉県民は多いというのに、1日の半分も駅そばの期日前投票所が開いていないのは、地元にいる時間の少ない県民の一票の価値を軽んじているのではないかと、1日の半分を新宿ですごす大学生が主張していた。