備忘録

科学技術論を専門とする大学教員・研究者である林真理の教育、研究、生活雑記。はてなダイアリーから移行してきました。

お祭りに出かけたわけではない

まったく関係のない用事で訪れた高円寺で、お祭り(阿波踊り?)の行列に巻き込まれてしまいました。バスが駅前までいかないので途中で下ろされて、近道かと思って選んだ路地は一方通行になるほど人でいっぱい。露天だけでなく、普通のお店まで商品を店頭に…

渋滞

昨日渋滞に巻き込まれていた時間に、最近無料アカウントで登録した某音楽配信サービスから、「渋滞の時にこれひとつ」というタイトルのメールが来ました。LINEで配偶者に送ったメッセージを監視されていたのか、ONにしていたGPS機能からなのかと推測をいろい…

お悔やみ申し上げます<翁長雄志沖縄知事

写真は東京都に納める税金の一部を沖縄県宛に変えた(いわゆるふるさと納税の)お礼状です。

授業最終日に全学休講

昨日の午後は、台風が来そうだということで、全学休講になりました。ちょうど前期(または第2クォーター)の授業最終日だったので、補講できなくても仕方ないですね。結果的にあまり天候は荒れず、地下のフロアは学生たちで賑やかでした。今日の学内TOEIC一…

試験が終わりました

試験が終わったので、採点にうつります。ただし、それより多い枚数のレポートの採点があります。今年から(*)、成績提出の締切が遅くなったので、レポートの締切を遅めに設定しました。しかし、これは採点業務の終わる日が遅くなって他の仕事が進まなくな…

生物学史研究会の案内を更新しました

西貝怜氏(白百合女子大学 言語・文学研究センター研究員) 「住野よる『君の膵臓をたべたい』論――末期患者との死別をめぐる死生学的問題への文学研究からのアプローチ――」 http://www.ns.kogakuin.ac.jp/~ft12153/hisbio/meeting_j.htm

間違い留守番電話

ちょうど家族の誕生日のことでした。家の電話の留守録を再生して、知らない声と名前で始まったので間違い電話と思いかけたところ、「お誕生日おめでとうございます」と聞こえてきたので、あわてて再度聞き直してみましたが、やっぱり知らない人からで、さら…

実家は無事です

被災された方にはお見舞いを申し上げます。 実家はどうやら無事だそうです。 ご心配を下さった皆様、ありがとうございます。

次元上昇

ファミレスの隣のテーブルから、2次元は簡単なのに、3次元になると急激に難易度が上昇するんだという嘆きの声が聞こえてきました。普段教室で見かけるような雰囲気の若い男性2名だったので、数学の勉強の話でもしているのかと思っていましたが、その後続…

城跡探訪

先日、まったくの個人的な用事で、青山学院大学とその周辺に行ってきました。写真は「こどもの城」の看板です。まだ、そのまま残っています。 閉館を目前に控えた4年前に行きましたが、使われなくなった建物が、そのまま残っていて、変わった様子はありませ…

10年前の授業の記憶

先日、工学院大学で英語を教えている非常勤講師の方から、10年前に自分が授業を受けた先生かどうかを確かめる質問を受けました。大学名、科目名を確認して、それは私ですと回答しました。授業の中身をよく記憶しており、熱心に聞いていたことがよくわかり…

新しい「家族」

Google Homeさんが来ました。先日涼しかった日に、今日の天気を尋ねたら、本日の最低気温21度、現在は20度と教えてくれました。あと、子どもと話をしていたとき、突然横から「すみません。わかりません。」という発言があり、ちょっとびっくりしました。家族…

コンビニのユニフォーム

某コンビニの店員さんがこの時期、日本サッカーチーム風のユニフォームですが、おそらく皆さん外国人で、着せられている感がしてしまう、何となくの心地悪さ。

地球は丸い

子どもが見ていた民放テレビのクイズ番組で、ガリレオ・ガリレイのイラストがちょっとだけ写って「地球は丸い」という吹き出しがあったのを見逃しませんでした。ありそうな誤解でもありますが、ちょっと考えれば間違いだとわかりうなものだとも思いました。…

休み期間

第1クオーターの試験休みです。入学式の4月1日以降、手元にずっとためてきた領収書類を整理したら30枚くらいありましたので処理しました。(買ったはずなのに見つからない1冊の本を除く。)そして本日から授業再開です。

Mt. Fuji is about 100km from Tokyo.

昼下がりの総武線の各駅停車。新宿から乗ってきた外国人観光客らしい人が、「富士山はどこで降りたら良いですか」と他の乗客に尋ねていました。私は東中野で降りたので、その後どうなったか知りませんが、親切に答えている方がいました。新宿の高層ビルの背…

生物学史研究会の情報更新

長戸光氏(東京大学大学院教育学研究科)「オーギュスト・コントにおける生理学と社会学の接合」 コメンテーター:小松美彦氏(東京大学大学院人文社会系研究科教授) 日時:2018年6月16日(土) 15:00〜18:00 http://www.ns.kogakuin.ac.j…

もっくもっく

学生時代にお世話になったお弁当屋さんが閉店していました。というか、まだあったことに驚きました。 閉店間際に行くとオマケがもらえました。 最高額商品の焼き肉弁当、たしか450円(消費税導入前)を食べてみたいと思いながら、一度も注文する勇気があ…

粥川準二『ゲノム編集と細胞政治の誕生』

ゲノム編集と細胞政治の誕生作者: 粥川準二出版社/メーカー: 青土社発売日: 2018/05/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る著者よりお送りいただきました。ありがとうございます。

最後に答案を提出した学生の顔を覚えていました

こちらの記事の後日談です。 http://d.hatena.ne.jp/hayashi9192/20170728/1501200089 第2部(夜間部)の授業はすべて閉講してしまった今年度、第1部(昼間部)の第1回授業で見覚えのある学生を見つけました。 留年したので第1部の科目を履修することに…

SONNETと書いてある袋

20年以上前にアルバイトで何度も受け取っていた、ほぼ使い捨てのビニールの袋ですが、最後まで生存していた1個体が崩壊しましたので記念写真を撮りました。

オープンアクセス

科研の前年度報告書を書くついでに自分のサイトの情報をアップしました。学内紀要に書いたオープンアクセスであるはずの文書が置かれているサイトのURLを初めて知りましたので、他では見つからないという意味で貴重なリンクを張っておきました。以下のサイト…

新宿御苑前

新宿は東口が好きです。紀伊國屋書店から、新宿通りを東に向かって歩くと、休日の歩行者天国も途切れ、雑踏もなくなる2丁目に出ますが、それでもサンマルクカフェは満員でした。 向かいはタリーズコーヒー、その向こうに新宿御苑が見えます。

体の節々が痛い

60センチのガーデニング用プランターを15個運搬しました。腰に来ないように気を付けましたが、ベッドで横向きになって寝ようとしたときに、膝を曲げた自分の体が、プランターを持ち上げようとするときと同じ力の入り方になって、ちょっと腰に負担が来て…

日本における原子力発電のあゆみとフクシマ

日本における原子力発電のあゆみとフクシマ作者: 原発史研究会出版社/メーカー: 晃洋書房発売日: 2018/02/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る第1章担当の佐野正博さんより、ご恵投いただきました。 ありがとうございます。ちゃんと科学技…

書類力検定まだ5級くらい?

書類の提出を忘れないよう、提出予定が見えるようにしている。提出ファイルが紙の場合は研究室の目に付くところに置く。ファイルの場合は書きかけのメール。これが習慣化して、次に問題となってきたのは、紙の書類を自分が提出したかどうか、忘れてしまうこ…

出来の良い学生には奨学金を出すが、出来の悪い学生からは授業料を取る

そう言って、学生と賭け麻雀をしていた先生が、私の卒業した大学にいたのですが、そのことをふと思い出しました。コンプライアンスが叫ばれる今では考えがたい、太古=昭和のお話です。風邪を引いて寝込むと、変なことを思い出します。

風邪でした

まだ治ってませんが、風邪でした。久しぶりに病気が理由の休講をしました。 24時間、寝たきり、ほぼ何も食べない状態になりました。こういうの、かなり久々です。 逆に、そういえば、ここ数年けっこう調子が良かったんだと、あらためて思いました。 少しずつ…

両替機になる

通常の券売機でのICカードチャージは10円単位で可能であることに、初めて気づきました。交通系ICカードは、スマフォアプリを除くと2枚持っていますが、駅でチャージするのは、オートチャージできない定期券の方です。カードチャージ専用機には、コインの…

授業最初の1週間が終わりました。

様々な準備が追いつかないまま年度末を超えてしまい、新年度に入ってからは、某エクセル作業に集中しすぎで腰が痛くなる問題が発生し、いったいどうなることかと思いましたが、授業が始まると不思議なことにいつものペースに戻りました。おそらく大学の授業…